12006円 p!nto driver ドライバーのためのクッション(pinto driver)ピントドライバー(Black) 車&バイク カーアクセサリ シートクッション p!nto,ドライバーのためのクッション(pinto,/Flavius1781474.html,12006円,driver)ピントドライバー(Black),車&バイク , カーアクセサリ , シートクッション,driver,akuasu.com p nto driver ドライバーのためのクッション ピントドライバー pinto 上等 Black p nto driver ドライバーのためのクッション ピントドライバー pinto 上等 Black 12006円 p!nto driver ドライバーのためのクッション(pinto driver)ピントドライバー(Black) 車&バイク カーアクセサリ シートクッション p!nto,ドライバーのためのクッション(pinto,/Flavius1781474.html,12006円,driver)ピントドライバー(Black),車&バイク , カーアクセサリ , シートクッション,driver,akuasu.com

p nto driver ドライバーのためのクッション ピントドライバー pinto 上等 信頼 Black

p!nto driver ドライバーのためのクッション(pinto driver)ピントドライバー(Black)

12006円

p!nto driver ドライバーのためのクッション(pinto driver)ピントドライバー(Black)


商品の説明

人と車を快適にマッチングさせる、ドライバーのためのクッション p!nto driver(ピントドライバー)

運転に必要な全ての活動を、
快適な動作へと導きます。


車は私たちの生活に欠かせない便利なものなのですが、
一方で運転に伴う腰や肩の違和感は仕方がないものと思っている方は少なくありません。

そんな運転という活動を疲れても仕方がないものにしたくない。
いかに体を柔軟に保ち続けるか、これがドライバーの体を快適にするポイントです。

「腰だけでなく、首・肩・腕・お尻・足もリラックス」。
運転時の身体のストレスを和らげ、快適なドライブと移動後の活動も元気に。

p!nto driverは運転動作に着目し、人と車を快適にマッチングさせる、
ドライバーのためのクッションです。

座るだけで、本来の身体の軸を取り戻してくれるピントシリーズが世界の舞台へ!

人の骨格と姿勢を約30年間追求し、
行き着いた「シーティング・デザイン」を世界に発信


イタリアで開催される世界最大級規模のデザインの祭典、
フランス・パリで開催される総来場者数約8万5000人の
インテリアデザインの国際見本市に出展しました。

訪れる方々はすべての椅子を順番に座りながら驚き、笑顔になり、
障がいを持つ方のオーダーメイドの椅子づくりから始まったピントのストーリーに耳を傾け、
「なるほどだからこんなに気持ちいいのか」と肋骨の支えの位置に手を当てて大きく頷いて。

驚きの声と笑顔の絶えないブースは、次々と前を歩くお客様の足を止め、
用意したパンフレットもあっという間に無くなりました。

年間300件以上のオーダーメイドクッションを作り生まれた独自の技術!エスリーム技術採用!

エスリーム技術とは?

人の身体と支持面(人の環境としての)との関係を快適にするために、全身の重さ・筋緊張・動き・バランスを重力の下で調整して重心の位置、骨の配置、筋肉の走行などを確かめながら採型するピーエーエス独自の技術。これによって体のニュートラルな状態を作り、効率よく筋肉を働かせて、機能的に関節を動かすことを可能にする。

作業療法士 野村寿子氏
年間300件以上のオーダーメイドクッションの採型を行い、
姿勢保持機能を備えた座位保持装置を製作。人の身体と環境や、
リハビリテーションについての講演も多数。

※作業療法士とは?
<こころ>と<からだ>のリハビリを行う専門家。日常生活を送る上で必要な機能回復をサポートします。「日常生活活動(ADL)」ができるようになるための治療や援助を行うことで、仕事、趣味、遊びなど「元気な日常生活を送ってもらうため」のリハビリを支援します。

運転に必要な全ての活動を、快適な動作へと導きます。

理想を形にした4つの支え。動いても正しい軸に戻るための形状

正しい姿勢には「足」〜「お尻」〜「腰」〜「肋骨」 全てが関係しています。

① 肩甲帯の支え
肩甲骨の下部の支持面は、上半身を対称的に保つことをサポートします。

② 肋骨の支え
肋骨の後ろからの支えは、頭を軽く高く動きやすく保つことを助けます。

③ 足の支え
膝や足首の緊張や捻じれを防ぎ、力の入りすぎないペダル操作を可能にします。

④ 骨盤の支え
骨盤を適度に起こして対称的に保ち、背骨を負担の少ない正しい位置に保つことを促します。


ピントドライバーの有無による比較

シートに沈み込むように骨盤が倒れ背中が丸くなり腰に負担がかかってしまいます。背中が丸いと頭が前に来て、肩が上がり、肘も緊張するので、ハンドル操作にも力が入ってしまいます。

そこで、ピントドライバーを使えば!

骨盤を適度に立てた状態で安定して保つ事ができます。背骨を正しく骨盤の上に乗せることのできる位置をシートが教えてくれるので、腰の負担を和らげます。頭を軽く保つ事ができるので、肩や肘もリラックスした状態で運転する事ができます。

様々なドライブシーンでご利用いただけます

毎日の運転に、ちょっとした近場での運転でも、営業の運転に、長距離の運転にも様々なドライブシーンでご利用いただけます。
移動中の負担を和らげるため、ピントドライバーの「快適だから崩れない仕組み」をお役立てください。

p!nto driver ドライバーのためのクッション(pinto driver)ピントドライバー(Black)

PRODUCT

製品のご紹介

特集ページ